background

REALITY ACCELERATORにご興味を持っていただいた起業家の方へ

REALITY ACCELERATORのウェブサイトをご覧いただきありがとうございます。REALITY ACCELERATORはスタートアップの営業支援・KPI改善支援などに強みを持つベンチャーキャピタルです。

Image

投資先を全社成功させる。

(目標=100社投資して、100社Exitさせる)

REALITY ACCELERATORは、再現性のあるノウハウを作り上げ、伝え、一緒に実践することで投資先スタートアップ全社の成功にコミットします。

background

支援スタイルは、投資先に入り込んで支援する“ダイブイン”スタイル。

営業資料サポート、ランディングページ作成から支援を開始し、営業開発・営業パイプライン構築を顧客営業同行などを通して投資先のバリューアップに貢献します。

Image

営業資料やランディングページのブラッシュアップを徹底的に支援

営業資料とランディングページのクオリティーが低い場合、結果的にチームメンバーの営業クオリティーがバラついてしまい、チームでの営業効率が悪い原因になってしまいます。営業資料やランディングページの改善による仕組み化を支援します。

Image

プロダクトのKPI視点からの改善を徹底的に支援

REALITY ACCELERATORメンバーおよび業務委託チームはもともとKPI改善コンサルティングを中堅〜大規模サイトに対して行ってきました。 SaaSにおいてもオンボーディング、ユーザーが不慣れなUIやテキストについての改善、CVR改善提案を投資先に対して行います。

Image

リード獲得を徹底的に支援

支援先のリード獲得を支援します。個別の顧客紹介はもちろんのこと、2018年に複数開催したゲツイチ商談会やテーマ別イベントを定例開催します。

Image

出資

REALITY ACCELERATORから出資を行います。投資対象はシード期〜アーリー期のスタートアップ1社に対して、1000万円〜3000万円の出資を行います。

Image

1000万円規模のチケット提供

投資先・支援先にはAWS、MicrosoftAzure、Google Cloud Platformなどの特典チケットを提供します。投資前スタートアップにも特典チケットを提供できますが、投資先の方がより優遇されたチケットが提供されます。

Image

次ラウンドの資金調達を支援

REALITY ACCELERATORの投資先に対しては、「やろうと思えばいつでも単月黒字化できる状態」を初年度で作りあげる(それだけの売上を作る)ことを目標の1つにしています。そうして「誰もが投資したい」スタートアップになるべく事業進捗を支援することを大前提として、Reality PITCHや直接的な投資家の紹介など、次ラウンドの資金調達を支援します。

エントリーはこちらから